水圧鉄管の年次点検を行いました

IZU・パワーでは、毎年12月に水圧鉄管の一年点検を行っています。
水圧鉄管とは、上部の水槽から発電所の水車へ水を導く送水管のことです。

 

 

 

 

 

日常点検よりも作業員の数を増やし、普段の点検では確認できないような箇所も時間をかけて順番に細かくチェックし、ボルトの緩みや漏水などの異常がないかどうかを確認していきます。

急こう配に水圧鉄管が設置されているため、作業も一苦労です。

 

 

 

 

水圧鉄管の延長は172m。286段の巡視用階段を、一段一段、汗をかいて登った先には、四季折々の美しい景色が待っています。
奥に見えるのは、もうすぐ開通予定の伊豆縦貫自動車道 河津下田道路(賀茂郡河津町梨本~賀茂郡河津町逆川)です。

道路ができあがっていく様子を眺めるのも、点検時の楽しみの一つです。